プレミアムブラントゥース 対策

歯の黄ばみは第一印象・人間関係にも影響を及ぼす!?黄ばみ対策には毎日のケアが必須!

 

歯の黄ばみは人間関係にも?プレミアムブラントゥースでケア

 

日常生活を送るうえで、人との会話や笑顔は欠かせないものです。

 

しかし、会話の途中で覗く歯が黄色いと、第一印象や人間関係にも影響を及ぼしてしまいます。

 

ここでは、歯の黄ばみで損した体験談と、歯の黄ばみ対策をご紹介していきます。

 

 

歯の黄ばみで損した経験談

 

 

・不潔な印象を持たれた
「飲食店のアルバイトの面接での話です。接客希望で面接を受けたのですが、面接の時に「うちは清潔感を一番にしているから…」と言われ、厨房に回されてしまいました。歯並びが悪く、歯の黄ばみも気になっていたので、接客となると、不潔な印象を持たれてしまったようです。」(20歳男性)


 

 

・なんで夏もマスクしてるの?
「歯の黄ばみや口臭が気になって、1年中マスクをつけています。今の若い子たちってオシャレ感覚でマスクをつけているので、大丈夫だろうと思っていたのですが、会社で上司に「なんで夏もマクスしてるの?風邪引いてるんじゃないんでしょう?」と注意を受けてしまいました…。」(26歳女性)


 

 

・思いきり笑えない
「先日、友人から合コンに誘われました。向かいの席に座った男性に、自分の歯の黄ばみに気付かれたくなくて、思いきり笑えませんでした…。その後、「あの子あまり楽しくなさそうだったし、暗そうな印象だった」と、その男性が言っていたと友人から聞かされ、とても後悔しています。」(23歳女性)


 

歯の黄ばみで損した体験談を3つ紹介させて頂きました。

 

歯の黄ばみは、自分自身だけでなく、人から見ても気になるものです。

 

第一印象にも関わってきますし、人間関係にも影響してきます。好感触な第一印象・スムーズな人間関係のためには、しっかりとしたホワイトニングケアが大切なんです。

 

 

ホワイトニングケア商品に配合されている研磨剤は悪循環に陥る?!

 

ドラッグストアなどで販売されているホワイトニングケア商品には、黄ばみを削って落とす研磨剤が配合されています。

 

しかし、研磨剤は黄ばみの原因となる歯垢や食べかすだけでなく、歯のエナメル質までも削り傷つけてしまう恐れがあるんです。

 

エナメル質が傷ついてしまうと、更に歯の黄ばみが酷くなる悪循環に陥る可能性も…。

 

ホワイトニングは大切ですが、歯のエナメル質を傷つけてしまっては意味がありません。

 

 

プレミアムブラントゥースは研磨剤の配合なし、優しいホワイトニングケアを実現!

 

いま話題になっているプレミアムブラントゥースは、研磨剤の配合なしでホワイトニングケアを実現しました。

 

削って落とす研磨剤とは違い、ココナッツオイルやパパインなどの植物成分が、黄ばみの原因となる歯垢や汚れを浮かせて落とします。

 

歯の黄ばみだけでなく、口臭やねばつきにも働きかけてくれるので、口内ケアもばっちりの美容液なんです。

 

エナメル質や口内の健康を守りながら、しっかりホワイトニングケアをしてくれる、プレミアムブラントゥース、一度試してみる価値はありそうです。

 


プレミアムブラントゥーストップへ

プレミアムブラントゥース←トップ記事

プレミアムブラントゥースの口コミや評判を検証。
公式販売店がアマゾンや楽天より値段が安い訳、また驚きの効果など、プレミアムブラントゥースの事を徹底的に説明。