プレミアムブラントゥース 口臭

口臭ケアは大人のマナー!口臭を防ぐためのポイント3つ

 

プレミアムブラントゥースと合わせて口臭ケア

 

口臭って自分では中々気付きにくいもの。

 

しかし、口臭ケアを怠っていると、いつの間にか人に嫌な思いをさせているなんて事も…。

 

口臭ケアは、人間関係をスムーズに進めていくための大人のマナーです。

 

ここでは、口臭を防ぐための3つのポイントをご紹介。これからの口臭ケアの参考にしてくださいね。

 

 

ポイント@ドライマウスを防ぐ

 

口呼吸をしている人・お酒を頻繁に飲む人は、口の中が乾燥しがちです。(ドライマウス)

 

口の中が乾燥すると、唾液の量が減り、嫌な口臭の原因に…。

 

口臭を防ぐために、鼻呼吸を心がけたり、お酒を飲んだ後は水を多めに飲む・うがいをするなどの対策を取り、ドライマウスを防ぎましょう。

 

 

ポイントAデンタルフロス・歯間ブラシを使う

 

口臭を防ぐには、ブラッシングで口内を清潔に保つ事が大切。

 

しかし、ブラッシングだけでは、約7〜8割の歯垢しか取り除けないと言われています。

 

歯垢が口内に残ったままだと、口臭の原因となるだけでなく、歯周病や虫歯を引き起こしやすくなってしまいます。

 

ドラッグストアなどで販売されているデンタルフロスや歯間ブラシを上手に使い、ブラッシングだけでは取り除けなかった、残りの歯垢を取り除いてあげましょう。

 

歯茎を傷つけないように、フロスやブラシを使い分けてください。

 

 

ポイントB規則正しい食生活

 

朝食を抜いた日は、口臭がキツク感じる…なんて経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

 

空腹状態が続くと、唾液の粘度が高くなることによるネバつき、胆汁酸の消化が原因となり、口臭が起こります。

 

規則正しい食事は、健康や美容のためだけでなく、口臭を防ぐためにもとっても大切になってきます。

 

特に大切になってくるのが朝食です。朝食を食べる事によって、唾液が分泌され、自律神経のスイッチも切り替わり、日中の口臭を防ぐ事ができます。

 

 

番外編

 

歯周病・虫歯が原因となっている口臭の場合は、その治療が優先となります。しっかりと、歯医者で治療を受けましょう。

 

 

プレミアムブラントゥースは植物のチカラが口臭に有効に働く!

 

口臭を防ぐための3つのポイントをご紹介しました。これらのポイントを押さえることで、気になる口臭は改善していく事でしょう。

 

そして、口臭を防ぐには毎日のブラッシングも重要です。歯の美容液である、プレミアムブラントゥースなら、ココナッツオイル・ウーロン茶エキス・茶カテキンなどの天然の植物成分が、口臭の原因となる歯垢を付きにくくする・菌を殺菌するなど有効に働きかけてくれます。

 

3つのポイントを押さえながら、毎日のブラッシングのお供にはプレミアムブラントゥースで、口臭ケアをしていきましょう。

 


プレミアムブラントゥーストップへ

プレミアムブラントゥース←トップ記事

プレミアムブラントゥースの口コミや評判を検証。
公式販売店がアマゾンや楽天より値段が安い訳、また驚きの効果など、プレミアムブラントゥースの事を徹底的に説明。