プレミアムブラントゥース 黄ばみ

それが白い歯を遠ざける!黄ばみを進行させる生活習慣をチェック!

 

プレミアムブラントゥースの妨げ歯の黄ばみの生活習慣

 

爽やかな第一印象のために欠かせない、白い歯。

 

ホワイトニング効果のあるオーラルケア商品で日々ケアしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

 

しかし歯の白さを手に入れるには、ホワイトニングケアだけでなく、普段の生活習慣も大切になってくるのです。

 

ここでは、歯の黄ばみを進行させてしまう生活習慣をチェックしていきます。

 

 

タバコ

 

タバコのヤニは、真っ白な壁を黄色くしてしまうほどに強いものです。

 

もちろんタバコをくわえている口内・歯にもヤニは影響を及ぼし、食品の着色汚れよりも強力な黄ばみを生み出してしまいます。

 

私たちの歯のエナメル質には「ペクリン」とよばれる、酸から歯を守る成分があります。

 

ペクリンは粘着性を持っており、ペクリンとタバコのヤニがくっついてしまうと、粘着性のある頑固で落ちにくい黄ばみへとなってしまうのです。

 

 

口呼吸

 

黄ばみの原因として、挙げられるのが歯の乾燥です。

 

鼻呼吸をしている人は、あまり歯が乾燥することはないのですが、口呼吸をしている人は常に歯が乾燥している状態になり、食品などの着色汚れが歯に付きやすくなってしまいます。

 

 

歯石

 

歯医者で歯石取りをした事がある人も多いと思いますが、歯石を取ってもらった後って、心なしか歯が白くなった気がしませんか?

 

実は、歯石も黄ばみの原因です。

 

歯並びが悪かったり、丁寧なブラッシングができていない人は、どうしても食べ物のカスが口内に残ってしまいます。

 

それが固まったのが歯石なのですが、実は歯石は元々は白いんです。

 

しかし、食べ物の着色汚れやタバコのヤニなどで、歯石は変色していき、黄色や茶色に変化してしまいます。

 

 

漢方薬やうがい薬

 

漢方薬や色の濃いうがい薬も、黄ばみの原因になります。漢方薬やうがい薬の中には、舌に薬の色が残るようなものがありますよね。

 

それらの色残りが、歯にも起こってしまうのです。

 

歯の黄ばみが気になる方は、一度薬剤師や医師に相談してみるのもいいかもしれません。

 

 

生活習慣の改善と毎日のブラッシングで白い歯を目指そう!

 

いかがでしたか?あなたの生活習慣の中にも思い当たるものがあったのではないでしょうか。

 

これらの生活習慣の中でも特に、タバコのヤニは歯の黄ばみを進行させる一番の原因と言っても過言ではありません。

 

禁煙が一番ですが、難しい方は煙が出ないタイプのタバコに変えてみるのもおすすめです。

 

歯の白さを手に入れるには、これらの生活習慣の改善と、毎日の丁寧なブラッシングが大切になってきます。

 

いま話題のプレミアムブラントゥースは、植物のチカラが歯の黄ばみを落としてくれる歯の美容液。

 

歯を削る恐れのある研磨剤は入っておらず、歯のエナメル質を傷つける恐れがありません。

 

生活習慣の改善にプラスして、毎日のブラッシングのお供にプレミアムブラントゥースで、爽やかな白い歯を目指しましょう。

 


プレミアムブラントゥーストップへ

プレミアムブラントゥース←トップ記事

プレミアムブラントゥースの口コミや評判を検証。
公式販売店がアマゾンや楽天より値段が安い訳、また驚きの効果など、プレミアムブラントゥースの事を徹底的に説明。